FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://mitsugimitsugare.blog123.fc2.com/tb.php/1-e799add2

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

だから どうか悲しまないで ①

全ては この阿呆会話から始まりました












screenshot3666.jpg



screenshot3660.jpg

screenshot3659.jpg

screenshot3657.jpg

screenshot3659.jpg





screenshot3652.jpg


screenshot3662.jpg





そんな訳で ブログ再開しました



1番目の記事なのにも関わらず 最後のショコラ公演レポートです まぁ

そんなこと 気にしませんけどね





screenshot3668.jpg



screenshot3669.jpg





こうして始まりました ショコラ最終公演 

「TS絵師殺人事件」



今 ふと思うと 私のショコラの歴史は

「One Snow」 からという

とても短いものでした でも

ショコラへの愛なら 誰にも

誰にも 負けない自身があります


そして






screenshot3693.jpg


カヲスチャットも 同時進行でお送りします

あらやだ 本当にカヲス








screenshot3687.jpg



screenshot3688.jpg



screenshot3690.jpg



ショコラの 最初の見せ場

いつだって そう いつだって

ショコラはどんなに 小さいことにも

手を抜いたりは しないんですよ









そんなのも もう見れないんだなぁ なんて










やがて 沈黙を破るかのように



ニュース ニュース!

と 落ち着きのないうさ子が みんなの前にやってきました



screenshot3697.jpg




この うさ子

相当 落ち着きが無い様で

みんな 無駄にハラハラしています

でも とりあえず みんな この話題には興味を持ったようで





screenshot3702.jpg


screenshot3701.jpg




どうやら

ネイノーさんは 人物画を描こうとしている様なのですが

誰を描くのかは 一向に教えてはくれません










screenshot3705.jpg


screenshot3708.jpg




おそらくは 好きな人でしょうね


夜は 更けていきます



screenshot3709.jpg




更に 夜は更け

やがて 空が白く 明るくなっていった頃



screenshot3710.jpg




無事に完成した ネイノーさんの絵




そこへ 一本の電話が


Hello! This is neino!

ではなく


screenshot3712.jpg




どうやら 友達からの 「打ち上げ」 と言う名の 飲み会の誘い

場所はもちろん ネイノーさんの家

みんな それぞれ 美味しいものをもって

集まります 

つーか また飲むのか こいつら

さっき 飲み終わってなかったっけ




screenshot3714.jpg




未成年でも 関係なし!

飲め 騒げ 歌えで もうなんでもアリです

ちなみに 20歳以下の お酒とこーびこーびは

法律により 禁止されています



screenshot3719.jpg




おとーさん おとーさん 魔王がいるー こわいよー

あの魔王は 絶対にロリコン




screenshot3716.jpg


screenshot3717.jpg




ウッディ→ネイノーさん の一方通行の恋も

何か・・・青春だなぁ


私は左利き以外 認めませんけどね!

うん 私 関係ない



screenshot3724.jpg



カヲスチャットも 相変わらず カヲスですし
(私は SSをとりまくっているので 参加できていません)







更に夜は更け


もう どちらかというと 朝に近い







screenshot3723.jpg




screenshot3725.jpg




そこには 楽しい風景もなく

うさ子の悲鳴が

ただ響いていました




screenshot3727.jpg



そう




彼女が見たのは










screenshot3731.jpg






余りにも


余りにも 大きすぎた

ショックでした









そこへ 自体を大きく見た 助手たちが

犯人を探し出す事に




screenshot3736.jpg




screenshot3735.jpg



screenshot3737.jpg




しかし

全く役に立たない 助手に
(正確には 助手A)

助手たちは ただただ呆然




困った助手たちは

私たちに 助けを求めました



screenshot3739.jpg



screenshot3740.jpg





さぁ 次からが本番 推理なのですが

私は基本的に カヲスチャットでカヲスな会話を していました

本当 何しにいったんだ という感じですが



まぁ 詳しくは 明後日の次の日に

「だから どうか悲しまないで ②」

をご覧になってください
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://mitsugimitsugare.blog123.fc2.com/tb.php/1-e799add2

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。